お土産こけし(R1年度)
 ★お知らせ★ ・・・10月例会は、10/23(日)です ・・・
最終更新
(10/2)

こけし手帖
例会案内
例会だより
お土産こけし
例会頒布

リンク>

例会会場

入会案内

お問合せ

◆友の会ニュース

「こけし談話会」のフェイスブックができました!
「友の会」のフェイスブック開設!
●友の会のインスタグラムを開設しました!
   東京こけし友の会(@tokyo_kokeshi28)


   ------------------
   友の会10月例会は10/23(日)です。
   ------------------

   ◆人数制限なしの通常例会で開催します

    ※)リモートでの視聴申し込み(準備中)>>


◆こけし界ニュース

Kokeshi Wiki(電子版「こけし辞典」)
   >>こちらです。


第35回全国伝統こけし工人フェスティバル<新>
 日時:10/15(土)・16(日)
     9時~17時(最終日:16時迄)
 場所:津軽こけし館多目的ホール
  ※)詳細はこちら>>

東北のこけし展<新>
 日時:10/15(土)~23(日) 11時~19時
 場所:べにや民芸店(03-5875-3261)
     京王井の頭線「駒場東大前駅」下車徒歩3分
 内容:コレクターに選ばれた新旧の伝統こけし
     100点以上を展示・販売
 備考:19日(水)は休み

館蔵品展「中野でめぐる郷土玩具の旅」<開催中>
 日時:9/1(木)~10/30(日) 9時~17時
 場所:中野区立歴史民俗資料館
     (03-3319-9221)
 入館料:無料
 休館日:月曜日・第3日曜日
 内容:全国各地の郷土玩具を展示
     こけしは山形県の作品が展示される模様

中ノ沢こけし ~ふくしまの郷土玩具~<開催中>
 日時:8/16(火)~10/30(日)
 場所:福島県立博物館 部門展示室 民俗
 内容:中ノ沢こけしの魅力と歴史を紹介


第67回全国こけし祭り<終了>
  ※)文部科学大臣賞は弥治郎系の鎌田美奈枝さん
    
入賞者名簿はこちら>>

第64回全日本こけしコンクール<終了>
  ※)内閣総理大臣賞は櫻井昭寛さん
    入賞者名簿はこちら>>

第40回みちのくこけしまつり<終了>
  ※)内閣総理大臣賞は早坂政弘さん(遠刈田系)
    入賞者名簿はこちら>>


工人訃報
 遠刈田系の佐藤哲郎工人が2/1(火)に逝去されました。
 数え91歳。ご冥福をお祈り致します。

 -------------------------

「わたしたちの 岡崎斉司」<新>
 内容:岡崎斉司工人(鳴子系)の作品を紹介
     わたしたちシリーズ #26(2022年5月)
 作成・発行:矢田正生
        (四日市市東阿倉川59-2)
 体裁:A4版、総カラー、48頁

「わたしたちの 渡邊忠蔵」
 内容:渡邊忠蔵工人(土湯系)の作品を紹介
     わたしたちシリーズ #25(2022年4月)
 作成・発行:矢田正生
        (四日市市東阿倉川59-2)
 体裁:A4版、総カラー、36頁

令和の「新しい伝統こけし展」図録
 内容:令和3年9月28日~令和4年1月30日まで
     カメイ美術館で開催されたこけし特別展
     令和の「新しい伝統こけし展」に出品・展示された
     51工人の作品を収録している図録
 発行:令和3年11月3日 カメイ美術館
 体裁:B5版、総カラー、60頁

「わたしたちの 佐藤照雄・憲雄」
 内容:佐藤照雄・憲雄工人の作品を紹介
 作成・発行:矢田正生
        (四日市市東阿倉川59-2)
 体裁:A4版、総カラー、72頁

「こけし図譜」
 内容:11系統の工人を訪ね、そのこけしと人物像を
 イラストと文章で解説している
 著者:佐々木一澄(当会会員)
 発行:2020年1月9日
 発行所:誠文堂新光社
 体裁:A5版、160頁
 定価:1800円+税

「こけし洗心」
 内容:こけし手帖連載のエッセイを加筆訂正。図版も
 多数追加した決定版で、佐藤丑蔵の古作・名作は必見
 著者:照井順一(当会会員)
 発行:2019年10月
 体裁:四六上製版、総カラー122頁、貼箱入り、
     限定70部(番号入り)
 定価:本体7000円
 購入:〒335-0005 蕨市錦町2―15―13 照井順一まで

「伝統こけし最新工人録」
  平成23年に発行された同書の改訂版(第3版)
  平成30年8月31日発行
  総カラー180頁
  発行:カメイ美術館(022-264-6543)

★東京こけし友の会★
 
今年で69年目を迎えた全国で最大規模のこけし愛好者とこけし工人のための非営利団体です。 伝統こけしに興味と関心をお持ちの方なら、どなたでも入会を歓迎いたします。毎月開催している例会では、こけしの頒布のほか、こけしの収集、解説あるいは研究、産地と工人の消息など、こけしに関する色々な情報が得られ、あなたのこけし収集のお役に立つことと思います。
こけし手帖1月号
お土産こけし(R1年12月)

今後のイベント
(予定)